×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マイクロダイエットで失敗しないコツとは!

マイクロダイエットだけではありませんが、ダイエット食品でダイエットに失敗(リバウンド)してしまうことがある!失敗しない、させないためには自分のペース(やり方)を見つけることが大切かも!

これはマイクロダイエットだけではありませんが、ダイエット食品を使ったダイエット方法では、失敗してしまうことがあります。要は、リバウンドしてしまうわけです。ここでは、管理人の失敗談を交え、マイクロダイエットをはじめとするダイエット食品で失敗させないコツなどを考えてみます!

まず最初にダイエット食品で失敗してしまう理由や原因を箇条書きにしてみたいと思います。管理人のダイエット失敗談もあり、たぶん当てはまる方もいるかもしれませんね!

ダイエット食品を失敗する理由・原因!
・ドリンク系のダイエット食品は、歯ごたえが無いため、ある日突然歯ごたえがあるもの(固形物)を食べてしまう!
・ダイエットドリンクは、一種類だと続かない!複数の種類があっても、最初は美味しいけど、そのうち飽きてしまう!
・家族と同居していると、普通の食事を食べたくなる!
・効果的に痩せるには、運動も取り入れ、基礎代謝アップしないと上手く痩せていかない!
・ダイエット食品で置き換えダイエットをしてしまうと、運動量も減ってしまう!
・イライラ感や体調が優れない症状が続いた!
・お母さんの場合!自分が食べれないのに家族の食事を作るのが嫌になる!

ダイエット食品で失敗してしまう原因や要因みたいなものが感じ取れたと思います。管理人の経験では、ダイエット食品を使ってダイエットをする場合、やはり適度な運動は欠かせないと思っています。さらに1食が200kcalもないと、やはり腹持ちとか辛いわけです。よく、朝夕をダイエット食品に置き換えてダイエットに成功した方もいますが、しばらくするとリバウンドしていたりします。無理するより、痩せた体重を維持できるダイエットを心がけることも大切かもしれません!

そこで管理人がダイエット食品を使い、痩せた体重を維持できるようにした方法などを紹介します!

ジョギング

・まず目標数値を下げ、運動無しで痩せるという甘い考えを捨てました!
ダイエット食品を使うにしても、1ヶ月で5キロとか10キロのダイエットを目指すことを止めました!当然、置き換えるのも夕食の1食のみ!さらに夕食も少量ですが食べます(通常の1/3~1/4ぐらい)。そもそもダイエット食品でリバウンドする要因は、歯ごたえの無さと、腹持ちが悪いためにストレスに負けて、そのうち固形物を食べてしまうことです。しかも、夕食をダイエット食品に置き換えてジョギングしようとしても、はっきり言って『やる気』がおきません!かといって、朝ジョギングをするわけでもないのですが・・・だから、考え方を変えて、適度な運動することを前提に食事は『ある程度(適量です)』食べるようにして、その上でダイエット食品で栄養補給をします。できれば、レコーディングダイエットではありませんが、毎食のカロリー計算をザックリしておくと良いかもしれません。食事量を減らせないなら、まずウォーキングなど、適度な運動をすることです。運動しないなら、朝一駅歩くぐらいしても良いと思います。歩く距離を増やしていくと、いろいろ身体にも良いですからね!ちなみに運動する癖を付けると、基礎代謝が上がるせいか、痩せた体重を維持しやすくなります。楽して痩せることを諦めた方にオススメします!

・ダイエット食品に加え、適度なご飯!
1食200kcal程度のダイエット食品だけでは、最初は良くても、だんだんとストレスが溜まってきます。しかもドリンクタイプだけでは、飽きてくる確立が高いので、バリエーションのあるダイエット食品を選ぶのもポイント!そして、ご飯+野菜+おかずなども食べるようにします。これで500kcal程度なら、ちょうどいいかもしれません。当然、適度な運動は必須とします。朝歩く距離を増やすとか、ジョギング・ウォーキングをする癖をつけます。結局のところ、ダイエットには適度な運動が欠かせません。運動は、痩せるためですが、管理人の場合は痩せた体重を維持するために必要なことと思っています。摂取カロリーを減らしつつ、筋力アップさせるわけです。そのためには、エネルギーが必要なので、適度に食事も食べるわけです。ただ、低カロリー&低栄養では、身体の代謝機能も落ち、『やる気』も無くなるので、この辺のバランスを考えて食事をするわけです。運動をすることを前提にダイエット食品を使うほうが、効果的に痩せることができますからね!楽して痩せることを諦めると、痩せる道が広がってくるのが不思議なところです!


ダイエット食品だけで痩せようとしていた頃は、かなりストレスや、体調不良というか『やる気の無さ』みたいな感じが常にありました。1日2食置き換えると、確かに痩せるのですが、食事を元の量に戻せば、体重も戻るわけです。その仕組みや理屈は、頭で分かっていても行動に起こせなかったりするわけです。ただ、ダイエットに対する考え方を変えるとダイエットの道が開けてきます。甘い考えを捨ててこそ、効果的なダイエットができたりするものです。できれば、本気で痩せたいと願うなら、甘い考えを捨てたダイエットをして欲しいかなと思っていたりします!